Webサービス, Works, 公開中

MUSEONOTE

「MUSEONOTE」は展覧会の記憶を綴るノートです。展覧会好きの hanachan が作った、展覧会好きの方のための専用ノートです。

コンセプト

展覧会へ行った後、あなたの記憶はまだ鮮明に残っているはずです。
しかし、数日、数週間経つとその記憶も薄れてきます。
せっかく見に行った展覧会、数年に一度のものもあるでしょう。
どこかにまとめて残しておけたらなぁ。
SNS は他の情報もたくさん混ざってくるし、
ブログはちょっと面倒かな。

シンプルで COOL な展覧会のノートがほしい。
そんな思いから作りました。

MUSEONOTE は展覧会が大好きな hanachan が作ったからこそできる、最先端でかつてないほど洗練されたノートを目指します。

MUSEONOTE を開く MUSEONOTE ティザーサイトを開く

デザイン

 

MUSEONOTE は HTML5 レスポンシブデザインで構築されているため、ブラウザさえ用意すればあらゆるデバイスで利用することができます。

 

 

スマートデバイスにおける MUSEONOTE の表示は、自分の展覧会タイムラインを延々と遡ることを可能にしました。雑多なコンテンツが混じる他のソーシャルメディアと異なり、自分のアート体験のみを好きなときに、好きなだけ呼び起こすことができるようになったのです。

右側のツールバーから、ノート投稿などの必要な機能にすぐにアクセスすることができます。もちろん、非表示にすることもできます。一旦非表示にすれば設定はブラウザの Cookie に記録されるため、次回からは表示されません。

 

 

展覧会において最も重要なことは、どんな作品が印象に残ったかを記録しておくことです。MUSEONOTE はそのようなニーズにもしっかりと対応しています。展覧会から帰ってきたらお気に入り作品を登録しましょう。作品名や作者名を入力しておけば、あとはシステムが自動的に作品のサムネイル画像を収集してきてくれます。もし間違っていたら、サムネイル画像をクリックし、システムに間違っていることを教えてあげてください。

 

 

このようにお気に入り作品をギャラリー形式で閲覧することもできます。